月別アーカイブ: 2009年6月

R2C2(ネタバレ)

見てきました~!!

結局チケット、最後まで取れずに、
ヤフオクに手を出してしまった次第・・とほほ。
次回はがんばろう・・・。

初めて行った、PARCO劇場。
狭い!!
458席だって!!
そりゃ~取れるわけないよ~(泣)

シアターコクーンでも良かったのではないか?!
(すごい競争率だったので)
まあ、その分近くで見れるから、仕方ないのか。
しかし、2階席もないとは・・。
もっと広い会場なんだと思ってマシタ。

渋谷のPARCOの9階にあるのですが、行くの迷った。

ということで、以下ネタバレ。

今日は東京千秋楽だったけど、
千秋楽ってほどのアレは特にありませんでした。
2回出てきただけで淡々と終わった・・(笑)

内容は、なんだかとってもいい話だった。
そしておもしろかった!

分かりやすくて、おもしろ。
最近の宮藤さんのお芝居の中では、
あまりエログロもなく(笑)。。
お話も感動作だったと思いました。

昔の宮藤さんだったら、感動作にはならなったのが、
なんだか最近感動作になっているのは、
年のせい?ドラマとかやってるせい?

なんとなく、安心して見れるようになってきている・・
と思う。

・・・思うだけ(笑)

ロッカーのボーカルの阿部さん、その息子は未來くん。
ロックに打ち込む父は、息子をロッカーに育てたいと思うが、
そんな父に息子は「ロックなんて大嫌いだ」と。
父は怒り、息子の顔にハンバーグをぶつけ、
表舞台に立てない醜い顔になってしまった。
息子は父を憎み、そのうち父のバンドは解散、
老いを恐れた父は、ある女科学者(片桐はいり)に
若くいられるように、冷凍保存された。
そのうち、その科学者の養子となった息子も科学者になり、
30年後、
息子は、サイボーグ(←松田龍平)を開発したら、
サイボーグが脱走。
そのうち、父もよみがえって脱走。
この時代にはもうロックはなくなっていて、
そんな時に父が再びロックをやろうと、
昔のバンドメンバーの2世を集めて、バンドを作る。

って、あらすじ書いてて意味わかんね~し。

まあそういう話しでした。

前回「キャバレー」で、2人の共演したものの、
ぜんぜんカラミがなく、消化不良だった(←個人的に)
2人が、歌って躍って、とにかく「競演」したのが
うれしかったな~。

ニコニコして見てしまった。
彼らほど、歌って躍ってキレる奴らはいなかろう。

なんといっても、やっぱり未來くんはスゴイ!
踊りももちろん、あと歌。
あのうまさはなんだろう?なん太郎!
すごくうまいんだな~これが。
あとダンスのキレがはんばねえ!
同じダンスを踊っている人の中で、誰よりもキレている!!
そして、今回はなによりピアノを弾いている!!!
うお~~、森山未來、向かうところ、敵なし!

そして、阿部さんもキレている!
なんだか今回未來くんとは親子役なんだけども、
ロックバカだけど、パパ!って感じが、なんだか良かった。
裏がない感じが。
そして相変わらず、パンツ一丁だけど(爆)。
なんだか阿部さん、白いけど、カラダ鍛えた?!
すごく筋肉がついていた気がします。
もっとたふたふだったはずなのに・・
やっぱロッカーはマッチョなのかな?
あのこてこての衣装もステキに似合ってしまっているあたりが
なんとも。

あと、皆川さんのクダリがやっぱおもしろい。
最初英語詞で、「皆川猿時」という役者について歌う
シーンは、すごくおもしろかった!
と同時に、このネタはどこまでの人がついて行ってるんだろう?
と思ってみたり。
今日は、佐藤浩市さんと「世にも奇妙な物語」で
共演した話をしていたけど、
ここは毎回日替わりネタだったようです。
未來くんが「今日は長いですね」
皆川さん「だって千秋楽だもん」と言っていた気がする。

今回、松田くんの演技を初めて観たのですが、
う~んサイボーグ役だったからだからかな~?
なんだかセリフが単調・・・
ロボットだから仕方ないのか・・あんな格好だし・・
そう思うと、かわいそうだが・・

あとは、音楽が生演奏でよかったです。
演奏する姿は、それだけでかっこいいな~と
思いました。

宮藤さんがギターで、三宅さんがドラム、
ボーカルが阿部さんって、グループ魂やないかい!

なんか、曲もよかったな~。
CD出ないのかな?

会場、思いのほか、せまいんで、
けっこう、うるさいという(苦笑)
もっと大きい会場でも良かったんでないの?!
競争率相当だったんだし!
なんて言ってみたり。

まあ、とにかく。
阿部さんと未来くん、2人の競演が見られたことが
一番嬉しい今回のお芝居でした。

そのうち、いのうえ作品で2人が競演するのも見てみたいな~。
絶対おもしろいに決まってる!!!

宮藤さん脚本、いのうえさん演出
出演:阿部さん、未来くん、古田さん、あと堤さんも。

の時代モノ。

うわ~!!絶対観たい!!!
やらないかな~・・・